こんにちは。木多です。

7月も下旬を迎え、いよいよ夏本番。

子供が夏休みに入り、

毎朝外から聞こえてくるラジオ体操の音楽と

セミの鳴き声が、幼少の頃を思い出すようで

なんだか懐かしい気分になります。

 

そんな夏の思い出のひとつといえば、

キャンプで食べたカレーがおいしかった事…

そんな事を思い出すとなんだかむしょうに食べたくなり、

先日の休みに家族みんなでカレーをつくりました。

なすやパプリカなど夏野菜を素揚げにしてトッピング。

最近はまっているアボカドと子供が学校で育てたプチトマトを

お気に入りのサラダボウルに盛り付けて完成!

わかさま陶芸のうつわは料理初心者の僕が盛りつけても

いい感じに引き立ててくれるので助かります(笑)

 

おいしく頂いたあとは残りのカレーを

野田琺瑯の保存容器にストック。

この深めのタイプは本来ぬか漬け用なのですが、

カレーやシチューなどの保存にもぴったり。

ガスコンロをお持ちのご家庭だと

直火で暖められるのもうれしいポイントだと思います。

 

さて、次は何の料理をつくろうか悩み中。

この前MOCO’Sキッチンで見た焼きそばにしようかな…