薪ストーブのある暮らし

薪ストーブを暮らしのなかにとり入れるメリットは

いろいろあると思いますが、僕が一番に思うのは

‘薪をくべながら家の中でゆらぐ炎に見とれる’

これに尽きるんじゃないかなと。

先日行った薪ストーブの火入れ式のときも

施主様をはじめ参加したスタッフみんなが

揺らぐ炎にじっと見とれておりました。

なぜか心が落ち着いて、おだやかで心地よくなって

いくんですよね。

ホント不思議です。

もちろん、

薪の調達は?

小さな子供がいると危なくない?

お掃除が大変じゃない?

などなどいろいろとマイナス要素があることは

確かです。

それでも、それを差し引いても

薪ストーブのある暮らし

僕はとってもいいと思います。

でもやっぱり体感してみないとその良さは分からないですよね?

そんな薪ストーブのある暮らしに興味のある方に朗報です。

2/28(土)・3/1(日)の2日間、これまで期間限定モデルハウスとして

公開してきた「灯りがつなぐ温かな暮らしの家」の完成見学会を

行います。(詳細は近日中にUPします)

その時に薪ストーブをつけて見学会を開催する予定にして

います。

よかったらこの機会に体感しにいらして下さいね。