こんにちは。木多です。

先日、ショップに来られてライブラリーコーナーで

熱心に本を読まれているお客様がいらっしゃいました。

お話をする機会があったので何を読まれていたのかお伺いすると、

「ベニシアのハーブ便り」という本でした。

この本は、イギリス生まれのハーブ研究家のベニシアさんという女性が

自身の生い立ちを交えながら、様々なハーブを使った料理などのレシピを書いている本です。

読まれていたお客様も、ハーブにとても興味を持たれていたので手に取られたそうです。

 

中でも興味深いのは、このベニシアさんという方は

もともとイギリスの貴族の生まれだそうです。

その環境の中での暮らしに疑問をもち、

自分らしい生き方を追求した結果、京都に移住して

ハーブガーデンを作ってご家族と暮らされているそうです。

(写真の女性がベニシアさんです)

 

僕がこの本を読んで感じた事のひとつは

ハーブの魅力はもちろんのこと、

自分らしい生き方というのは本当に人それぞれだな、という事です。

これはおうちづくりにも通ずる部分があると思うのですが、

そこに住む人が違えば心地よく暮らせる住まいもまた人それぞれですよね。

 

場所や大きさ、間取り、デザインなど

自分に合った生活の出来る空間の中で、

少しずつ手を入れながら暮らしていく…

そんな風にして過ごしていけるおうちはとても愛着がわくと思います。

 

 

僕もゼストのスタッフとして

ショップでもおうちづくりの方でも

お客様にそういった愉しい暮らしのお手伝いが

出来るように頑張らなくては!

 

とはいえ張り切り過ぎて空回り(^_^;)しないようにしないと。

 

ではまた^^