こんばんは。イリベです。

朝晩寒いですね。

今日は昼間はぽかぽかして気持ちいい一日でした。

 

11月の陽だまりの中、浅口市金光町で完成した男前リノベーション、お引渡しでした。

 

スポーツ、音楽、インテリア、と多趣味なSさま。

数年前、親御さんの介護のために古くから建つご実家に戻られて

介護のためのリフォームをお考えでした。

そんな頃、浅口市で開催したゼストのオープンハウスにいらしたことがきっかけで

ご自分の趣味も反映させた大規模リノベーションをしたい、という気持ちが強くなり

今回の工事となりました。

 

 

ビフォーの写真も織り交ぜながら今回のリノベーションのご紹介です。

 

引き違いの一般的な玄関ドア。

玄関手前の段差と中に入ってから部屋に行くための段差が

デイサービスから戻ってこられるお母様にも、

車椅子を押されるSさまにも、とても大変でした。

 

そこで手前のアプローチからぐぐっとスロープを設置。

もともとの玄関ドアの高さだと埋まってしまうのでドア上の欄間もはずして高さのあるドアにリニューアルしました。

 

中に入るとこんな感じです。

古くなった床板がいい味出していたのですが、ここは敢えて無垢材を貼り、畳だったお母様の部屋も無垢床に。

バリアフリーになって車椅子での動きもスムーズになりました。

廊下横の開かずの押入れになっていたところには洗面台を。

このカウンター、もともと床の間で使われていた桜の木を使って作ってます^^

 

お母様のお部屋と続き間になっていたお父様のお部屋は畳の表替え。

古くなっていた土壁には珪藻土を塗って予想以上に部屋が明るくなりました^^

廊下の突き当たりにあった三角のデッドスペースはパソコンを広げられる書斎コーナーに・・・

 

 

見事な日本庭園が眺められるとっておきスペースになりました。

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは暗くて使いづらかったキッチン~リビングの解体中の写真です。

 

 

これまた見違えるように明るくなったキッチン!!!

念願の対面キッチンと、食洗機。

こちらのオールステンレスのキッチンは永大産業さんのゲートスタイル。

 

 

 

 

無駄なものがそぎ落とされた男前なデザインでSさまの好みにぴったりでした^^

 

 

 

 

 

つぎのお部屋は今回のリノベーションの一番のワクワクポイント!!!!

 

もともとは暗い土壁の六畳間でほとんど活用されていないスペースでした。

窓のガラスをペアガラスに交換して、床壁天井、フルリノベして・・・・・・・

 

 

 

めっちゃかっこいい趣味の部屋に生まれ変わりました!!!!

 

完成した部屋に機材を運び込んでセッティングして、生演奏まで >▽<♪♪♪

 

 

この空間で音楽を聴くのがこれから毎晩楽しみですね。

と~~~ってもうれしそうなSさまのお顔を見て私もとても嬉しかったです♪

 

 

リノベーションはもともとあるものを活かして、今の暮らしや好みにどれだけ沿わせることができるかがとっても大切。

現状の縛りがあるからこそ、いろいろなアイディアを駆使して

よりよい提案をしていければと思っています。

 

暮らし方は人それぞれ。

リノベーションしたいけどなにから取り掛かったらいいんだろう、と迷うと思いますが

こんな暮らし方をしたいなあ。。。。という話をまずは聞かせてくださいね♪