HPのリニューアル作業中のため、新しい施工事例のご紹介は当面こちらのブログで行っています。

これまでに「狭小地に建つナチュラル可愛い2.5階建ての家」(岡山市Y様邸)・

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家」(倉敷市S様邸)・

揺らぐ灯りときらめくタイル ビター&スイートな家」(倉敷市T様邸)

・「サンルームのあるシャビーホワイトな家」(倉敷市E様邸)の事例紹介をしてきました。

今回からは、「薪ストーブと土間のある大空間の木のおうち」(矢掛町T様邸)の事例を

ご紹介していきます。それでは、早速いきましょう!

薪ストーブと土間のある大空間の木のおうち

矢掛町T様邸

薪ストーブと土間のある大空間の木のおうち

外観

落ち着いた色の塗り壁とガルバリウムの大屋根が印象的な外観。

シンプルな木製引戸や軒下のウッドデッキ、飛び石や芝生など調和のとれたシンプルな

和を感じる住まいです。

薪ストーブと土間のある大空間の木のおうち玄関&ウッドデッキ

(写真左)

玄関の床は洗い出し仕上げに。

玄関の引戸とも好相性です。

(写真右)

アクセントルーバーや杉材を貼った軒裏、そしてウッドデッキなど

外部にもふんだんに木を使って仕上げました。

薪ストーブと土間のある大空間の木のおうち土間・リビング

玄関から長くのびた土間。

その先にはこのお家全体の暖房を担う薪ストーブを配置しました。

土間とリビングには全く仕切りがなく、さらに吹き抜けを通して

2階のセカンドリビングともつながる大空間になっています。

今回はシンプルな木の家のイメージに合わせて、床にはタモの

無垢材をご提案しました。

薪ストーブと土間のある大空間の木のおうちリビング→土間

上の写真とは反対のアングルから撮影した写真です。

土間の奥の掃き出し窓からは、ウッドデッキにそのまま出ることが

できます。冬場に薪を運ぶ際にも重宝しそうな動線です。

 

今回はここまで。

次回はキッチンやサニタリーなどを中心にご紹介していきます。

お楽しみに。