HPのリニューアル作業中のため、新しい施工事例のご紹介は当面こちらのブログで行っています。

前回・前々回までは「揺らぐ灯りときらめくタイル ビター&スイートな家」(倉敷市T様邸)

・「サンルームのあるシャビーホワイトな家」(倉敷市E様邸)の事例紹介をしてきました。

今回からは、「吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家」(倉敷市S様邸)の事例を

ご紹介していきます。それでは、早速いきましょう!

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家

倉敷市S様邸

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家

玄関アプローチ

薄いベージュの塗り壁がきれいに生え揃った芝生に映える玄関アプローチ。

わずかにアーチさせたポーチの壁は、塗り壁ならでは。

手前の木製サイクルポートも、お家の雰囲気に合わせてご提案させて頂きました。

3本建てたアンティークの枕木には表札を取り付けます。

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家

お庭

建物の奥には広いお庭が広がっています。

こちらにも全面芝を貼り、境界部分には高さをランダムにした板塀を施工しました。

緩やかに煉瓦で仕切った花壇は、入居後にご主人がつくられたものです。

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家外観

南北に長い敷地の形状を活かして、土地の中心に建物を配置。

北側を駐車場、南側をプライベートガーデンにしました。

アプローチの一角には、4台の自転車をゆったりと置けるサイズのサイクルポートも

一緒ににつくりました。

吹抜けのあるカフェのようなナチュラルテイストの家玄関~リビング出入口

(写真左)

ポーチ~土間収納の床はアンティーク煉瓦を敷き詰めました。

自然素材でつくったお家にしっくりと馴染んでいますね。

(写真右)

玄関からリビングへつながる扉は、木で造作しました。型板ガラスや格子のデザインなど

ひとつひとつ丁寧に打ち合わせをしながら、決めていきました。

リビングの一角に設けた階段の手すりはアイアンに。

抜け感が生まれ、空間のアクセントにもなっています。

 

今回はここまで。

次回はリビングやキッチンを中心にご紹介していきます。

お楽しみに。