よくあるご質問(リフォーム・リノベーション)

リフォーム・リノベーションに関するよくあるご質問にお答え致します!

Q.リノベーションとリフォームの違いは何ですか?

A.一般的にリフォームとは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。
例えば、外壁の塗り直しや、キッチンやお風呂の設備を新調、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。

一方、リノベーションとは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。
例えば、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。


Q.リノベーションを行う場合、工事期間はどれくらいかかりますか?

A.工事範囲や規模で異なりますが、
一般的な中古マンションのリノベーションの場合で約1~2ヶ月、中古戸建住宅なら約2~4ヶ月程度を目安にお考え下さい。
詳細については、一度ご相談下さい。


Q.リノベーション期間中は一時的に引っ越しなど必要ですか?
住みながらリノベーションも可能でしょうか?

A.リフォーム・リノベーションの工事内容によります。
ただ、水廻りの工事を行う時は水も使用できなくなるため、キッチンやトイレ、お風呂など使うことができませんし、また、工事中には大きな音や振動を伴うこともあるため、住みながらのリフォーム・リノベーション工事は難しいことが多いです。
もちろん工事内容によっては可能の場合もございますので、ご相談ください。


Q.高齢の両親や祖父母のために、介助等が必要なリフォーム工事の相談にのってもらうことはできますか?

A.はい。もちろんご相談承ります。
近日中にリフォーム・リノベーションの写真集ページで実例ご紹介いたしますので、参考にご覧ください。

ページトップへ