現場レポート

地域別|すべて

加須山 Nさま邸

1.2018年02月21日
大工工事
大工工事

断熱工事も終わり、大工さんが内部の仕事を進めていきます。
先ずは床板を貼ります。
その為の印を床につけていったところです。

2.2018年02月17日
断熱工事
断熱工事

Nさま邸の断熱工事は発泡ウレタンです。
気密性と断熱性に優れています。
発泡ウレタンは吹付けて施工しますので家の形状に関わらず隙間なく施工できるのも特徴の一つです。
写真の窓の右側は養生を取ってきれいに加工したもの。窓の上の方はまだ未加工の状態です。

3.2018年02月17日
外壁状況
外壁状況

外壁七変化のうちのラス地板を張った状態です。
内部は断熱工事中です。

4.2018年01月29日

おうちの中は大工さんが木工事を進めています。写真は二階のお子様部屋になります。

5.2018年01月13日
上棟
上棟

天気に恵まれた吉日、N様の上棟を迎えました。今まで打合せしてきた事がいよいよカタチになり始めます。竣工は5月末頃の予定です。完成が楽しみですね^^♪

6.2018年01月13日
上棟おめでとうございます2
上棟おめでとうございます2

上棟の日。
お施主様がおうちの中へ。
『ここからおふろかな・・・』などと聞こえてきそうですよね。
大工が休憩中は中に入ってみていただけます。

7.2017年12月22日
基礎配筋検査です
基礎配筋検査です

土間のコンクリートを打つ前に第三者機関によって鉄筋の状況を検査する配筋検査をすべての物件で受けます。
この検査に適合したら次に進めていく事ができます。

8.2017年12月21日
基礎着工しました
基礎着工しました

地面からの湿気を防ぐために基礎一面に防湿フィルムを敷いています。
その上に規定の太さの鉄筋を組んでいきます。
もちろんそのピッチも規定があります。

9.2017年12月04日
着工しました
着工しました

地盤改良工事を着工しました。
柱状改良での摩擦杭となります。

岡山は全般的に地盤補強の必要なところが多いので必ずと言ってもいいほど改良工事を施工するようになりますね〜。金額的なことになると1階の面積が大きいとその分杭の本数も増えていくのですよね…(泣き)

そしてこの後、基礎工事に入ります。

上棟は年明けに予定しております。

10.2017年10月22日
地鎮祭
地鎮祭

あいにくの雨で足元が悪い中でしたが、ご家族揃って地鎮祭を迎える事が出来ました。お子様もママと一緒に鍬入れをしました。エイッと力強く出来ましたよ。さすが男の子ですね^^地鎮祭を終えると、このあとは棟上げに向けて基礎工事が始まります。

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ