スタッフブログ

「デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家」完成写真の撮影に行ってきました。

阿部 恭士 自己紹介へ
2018/04/28(土) 日々のこと

4/21(土)より見学公開スタートしている矢掛町のK様邸。

ようやく外構工事が完成したので、本日記念撮影を行ってきました。

外観と内観写真を交えて少しご紹介したいと思います。

外部は、90坪を超える広い敷地に一面芝をはりめぐらせたことで、塗り壁と板貼り仕上げの外観が引き立って、とってもいい感じです。

縁側的につかえるウッドデッキ。

この時期、日向ぼっこは最高に気持ち良いですね。

続いて室内のご紹介。

→TVコーナーの壁面は足場板仕上げに。

使い古されて味がでた木材が武骨でジャンクな雰囲気を醸し出しています。

→キッチンの背面の壁を一面モルタル塗りに。

食器棚の木とモルタルの組み合わせは初の試みでしたが、男前な感じに仕上がってとってもいい感じです。

他にもご紹介したい個所がたくさんあるのですが、ここで全部お伝えすると見学する楽しみが半減してしまいますので、続きはぜひ現地に来てご確認ください。

「デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家」は5/20(GW期間の5/2~11と定休日を除く)まで見学することができます。

見学を希望される場合は、お電話0120-26-7707または下記ページからご予約お願いします。

https://www.zestkurashiki.com/co_event/2d7b0b4c143ed88939c178ee46327beb.html

ご来場お待ちしおります。

記事一覧

1ページ (全24ページ中)

ページトップへ