木多 進太朗 自己紹介へ

倉敷市林のTさまとの家づくり。

2023/07/15(土) 日々のこと

こんにちは。

ディレクターの木多です。

 

本日は倉敷市林に

新しくおうちを建てさせていただいた

Tさまご家族のお引渡しでした。

 

 

約二年前に

総社のモデルハウスで初めてお会いしてから

お引渡しの今日この日を迎えられたことを

とっても嬉しく思っています。

 

 

お子様のKちゃんも一緒に

ご家族で暮らす素敵なおうちが欲しい…と

見学にいらっしゃった日、

奥さまとは

インテリアやキッチンのことなど

ご主人とは

おうちのことももちろん、

お互いの愛車の話で

盛り上がったことを今でも覚えています。

 

 

ご希望だった倉敷市天城エリアで

条件を満たす物件に

なかなか巡り合うことが出来ず、

相談を重ねながら吟味しましたね。

 

結果、

最初の候補地から車で15分ほどの

倉敷林の分譲地をご提案させて頂き、

まわりに新しいおうちもどんどん

建築されていることから

安心して

その中で条件の良い角地を

お選びいただくことが出来ました。

 

 

設計、コーディネーターの原田と

打合せを重ねてきたことが

ひとつひとつカタチになっていく様子は

ワクワクが止まりませんでしたね♪

 

 

 

奥さまたってのご要望だった

玄関土間からパントリーを経て

キッチンに繋がる家事動線や

 

 

洗う・乾かす・しまう・着るが

横並びで完結する

ランドリールーム。

 

 

完成見学会に

お越しいただいた方からも、

広さも丁度いいし

欲しいものが全部詰まってる!

と大好評でした。

 

 

それに、

なんといっても悩みに悩んだ

Tさまオリジナルのオーダーキッチン。

 

 

既製品のグラフテクトにするかどうか…

随分悩まれましたが

結果、オリジナルで

ひとつひとつつくり上げるかたちを

お選びされました。

 

 

その出来栄えに

とっても喜んで頂けてわたしたちも

ひと安心♪

 

デザインも使い勝手も

Tさまに合わせた世界にひとつだけの

キッチンが出来上がりましたね

 

 

お引渡しの際、

あらためて「カッコいいですよね!」と

ご主人と私もご満悦(笑)

 

 

発売したての最新型の

乾太くんも、

つばめガスさんが頑張ってくれて

新生活のスタートに

間に合うことが出来ました。

 

 

無垢材や設備機器などの

扱い方など。

おうちにまつわることを

原田からあらためてお伝え

 

 

出会ったときは

小さかったKちゃんも

身長が伸びて

すっかりお姉ちゃんになりました。

 

自分で選んだお部屋の壁紙も

ばっちり気に入ってくれて

私たちも嬉しいです^^

 

 

この先ずっと

Tさまご家族の暮らしを

程よい距離感で

しっかりと

見守らせて頂きますので

ご安心下さい。

 

 

Tさま、

本日はお引渡しおめでとうございました。

今後とも末永く

宜しくお願い致します^^

 

木多より

 

 

【家づくり相談】はこちらから。

生涯に何度もない、大切な家づくり。

「こだわりたいけど何をどうすればいいの?」

「どんなおうちがどのくらいの費用でつくれるの?」

など…

そんなお悩みをお持ちの方にこそ、

安心してご活用頂ける

【家づくり相談会】を随時開催しています。

 

詳細を見る

1ページ (全34ページ中)