スタッフブログ

施主さま方へ

入部 亜佐子 自己紹介へ
2018/07/07(土) 日々のこと

この度の大雨、被害状況がまだはっきりしないのですが、床上浸水、床下浸水、爆発によるガラス破損など、色々あるかと思います。

被害に遭われた方、今後のために被害状況の写真を撮っておいてください。

火災保険で水害をプラスされている方は保険適用になるかと思われます。

水が引いていない地域の方は水が引いて安全確認出来てからにしてくださいね。

明日から片付け等はじまると思います。地域の自治体の指示も聴きつつ、自力で出来ることを無理ない範囲でやりましょう。

ブレーカーは落として漏電等の被害を最小限に。

床下浸水なら床下点検口(収納になっている家が多いかな)を開けて水を出しましょう。水取りポンプがあれば簡単ですが、電気を使うのはリスクもあります。自然に引いてくれればいいのですが、そのあとは基礎を乾かすためにしばらく開けておくといいかと思われます。電気が使えるようになったらサーキュレーターや扇風機などでコンクリート基礎に風を当ててしっかり乾かしましょう。

床上浸水の場合は散乱したもの、ガラスなどで怪我しないよう部屋の中でも靴を履いて作業を。

不要なものを外に出し、畳をあげたり(水を含んでいるので1人では無理かもしれませんが)場合によっては消毒も必要です。その時は自治体で石灰が配られると思います。

ゴミの回収なども自治体で段取りしてくれると思うので、町内会や隣近所の方とも情報共有してくださいね。

暑い時期なので感染などが広がらないよう、ご注意を。

記事一覧

1ページ (全23ページ中)

ページトップへ